烏の鳴かぬ日はあっても(東方プロジェクト・霊烏路空)

烏の鳴かぬ日はあっても

  • 20130504 発行
  • 収録容量 約160枚(2000pixel×3000pixel)
  • イベント頒布価格 1,500円
高畠初のコスプレR15写真集です。
まずキャラクターの選定に悩み、迷った挙句東方のおくうさんに決定。
烏の黒い羽根のインパクトが強くて、良い感じに派手な衣装です。

しかし、おくうさんのオツムは鳥頭。。。ということで、
露天風呂での撮影では和菓子を使って体のあちこちを隠すという
カメラマンさん曰く「今までで最もアホな」撮影をしています。

前半は部屋の中でしっとりセクシーに→
後半は外でセクシーだけどバカっぽい、
という流れになってましたね、出来上がってみたら。

タイトルはなかなか思い浮かばず、
「烏」が含まれた慣用句をあれこれ調べて決めましたが、
内容とは特に関係がありません。

おくうさんとのホテルデートを楽しむ気分で、ごらんください。

画像サンプル

烏の鳴かぬ日はあっても(東方プロジェクト・霊烏路空) 烏の鳴かぬ日はあっても(東方プロジェクト・霊烏路空)
烏の鳴かぬ日はあっても(東方プロジェクト・霊烏路空) 烏の鳴かぬ日はあっても(東方プロジェクト・霊烏路空)
烏の鳴かぬ日はあっても(東方プロジェクト・霊烏路空) 烏の鳴かぬ日はあっても(東方プロジェクト・霊烏路空)
烏の鳴かぬ日はあっても(東方プロジェクト・霊烏路空) 烏の鳴かぬ日はあっても(東方プロジェクト・霊烏路空)
烏の鳴かぬ日はあっても(東方プロジェクト・霊烏路空) 烏の鳴かぬ日はあっても(東方プロジェクト・霊烏路空)